読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢見がちな日々

いろいろかきます!!!!

しゃかいじんになってます

無事かどうかはわからないけど社会人になってなんとかやってます。

 

社会人になって大きく変わったなぁってことを徒然なるままに書いていきます。

 

 

1.休みの日大好き!!!!!

1番に思いつくことはこれですね。4年間ぐうたらしてたので朝ちゃんと起きて昼仕事して夜帰ってくるのがとにかく苦痛。大学生の頃は講義が入っているっていってもほぼ午前中だけとかのように組んでたから休み放題って感じだったんですよね。勉強するにも好きなことしかしないしゲームもやり放題だし飲み会にも行き放題だったなぁ。好きなことを明日のことを考えずに没頭し放題だった。眠い頭を引きずって講義に行って意味わかんねぇとかってなったりなんなら休日ってことにしたり。やりたいことしかやってなかったから毎日が日曜日って感じだった。

今は明日のことを考えて早く寝ようとか明日の準備しなきゃとかで好きなことができなかったり。そんな状況の中好きなことを思う存分できる休日が本当に楽しみになった。休日が生き甲斐って感じ。

 

2.人付き合いが面倒くさい

飲み会にはいくけどさやっぱり面倒くさいよね。世間話も面倒くさいよね。そーゆーのちゃんとやらないとダメっていうしやってるつもりだけどねーーー。めんどい。大学生の頃は気があう奴としかつるまなかったから興味のない話をしたり聞いたりするのがつらい。なんなら沈黙が気まずいのがやだ。ずっとみんな黙っていてくれって感じ。職場の飲み会がこんなに面倒だとは思わなかった。お酒は好きだけど友達と飲むのとは全然違うなってわかった。教授と飲むので薄々感づいていたけどむっちゃ目上の人と飲むのは大変だ。

 

なんか書いてたら大学時代を思い出して辛くなってきたのでここらへんにしときます。書いてて思ったのが今まで社会人の悪評として聞いてきたことそのまんまでおれもそんなつまらないことをいう人間になってしまったのかってかなしい。自分が凡人だって知ってるけどこうやって埋没していくのかと思うと耐えられない。誰にも負けない何が欲しい。

 

あ、仕事内容に関してはそんなに辛くはないです。結構向いてるかも。一生続けるかはわからんけど。いつやめようかなって考えながら勉強できることをひたすら盗もうって意識で仕事してる。